デート・ア・ライブ 19巻 感想

   ファンタジア文庫

<あらすじ> さあ——世界の命運を懸けた戦争を始めましょう 「令音さん。——明日、俺と、デートをしませんか?」  崇宮澪によって最悪の結末を迎えようとしたその時、五河士道は【六の弾】を使用し、最終決戦手前の日へと戻る…

この記事を読む