この終末時計、戻せますか?進めますか? 感想

   GA文庫


<あらすじ>

「――あと5分、あと5分で世界が滅びます!
世界を滅ぼさないために――わたしとラブコメをしましょう!」

「あと5分で世界は滅びます!」
ごく普通の高校生・御終日暮の前に突然舞い降りた銀髪の美少女・戦波アテナ。彼女のおっぱいを触らなければ、『終末時計』の針が刻まれて世界が滅んでしまうという。
「ふふん。わたしに従っていれば、世界は救われますから!」
その日からアテナの指示に振り回される日暮だったが、肝心の内容はロクでもないものばかりで……
「――クラスの女子全員のパンツを盗んでください!」
「絶対、世界の命運と関係ねえ!」
何気ない言動→バタフライ効果で地球の存亡が決まる!?
ポンコツ可愛い謎の美少女と紡ぐ終末まであと何分系ラブコメ開幕!


某作品が脳裏を過ぎる様なタイトルだなあと、思ったりしなくもない。それはさて置き、内容は割と普通寄りの楽しめた…方かな。ちょっとGA文庫のキャンペーンでどうしても欲しいのがあって数合わせで買ってみた。オススメとまではいかないけど、悪くはなかったと思う。

あらすじ通り、主人公くんの行動によるバタフライ効果を理由にわちゃわちゃするお話。正直、ギャグ強めなキャラクターのやりとりが中心だったので、終末時計で世界が滅びる…!な設定は、別に無くてもお話成立させようと思えばできるよねくらいのおまけ程度だった。その分、著者との相性は良かったので、キャラクターのやりとりのシーンは全体的に良さげで、ギャグもそこそこ笑えた。でもそこまで魅力的なキャラクターがいたかと言われたら…うーん。だから(世界)終末時計ってワードに惹かれて買うかどうか決めるよりも…って感じかな。まあいうてラブコメカテゴリーですし。1冊の読後感は良かったかなあくらいかと。

んー、まあラブコメ好きな人はもっと楽しめるのかな?って感じでどうでしょうか、以上!

★評価:74%