ファイフステル・サーガ 感想

   ファンタジア文庫

これは玉座の頂を目指す英雄たちの物語 古の魔王が再臨し人類が滅亡するという未来を回避するため、最強の傭兵団の団長となったカレルは《アレンヘムの聖女》セシリアと婚約する。それは聖女の加護を受け、死の未来を回避する英雄が生まれた瞬間だっ…

この記事を読む

キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦 4巻 感想

   ファンタジア文庫

因縁の少女は嘆き、願う――敵対する剣士へ救いを求めて。 ミスミスの秘密を隠すため、休暇を帝国から遠く離れた地で過ごすイスカ。そこに「わたくしと皇庁に来ていただけませんか」「妹に手を出したら許さないわよ」皇庁の王女姉妹がそれぞれの思惑…

この記事を読む