察知されない最強職 感想

   ヒーロー文庫

殺人依頼。制限時間は1時間――。転生か、魂の消滅か…。隠密に特化した少年が異世界で無類の強さを発揮する! 交通事故で命を落としたヒカルは、 天界で魂の裁きを受ける列に並んでいた。 ほとんどが上の空という行列だったが、 意識を取…

この記事を読む

六人の赤ずきんは今夜食べられる 感想

   ガガガ文庫

生き残れるか!?戦慄のパニックミステリー 名声のために罪を犯した過去を恥じ、いまは猟師として各地を旅する「私」。ある日、迷いこんだ村の村長から奇妙な警告を受ける。 『森には、秘薬を作れる「赤ずきん」と呼ばれる少女たちが住んでいる…

この記事を読む

ソード・オラトリア 10巻 感想

   GA文庫

剣姫は懊悩し、勇者は覚悟する。 「怪物のせいで誰かが泣くのなら──私は怪物を、殺す」 そして、『その日』はやって来た。 人造迷宮の『鍵』を探し求める【ロキ・ファミリア】に訪れる運命の契機、オラリオに動乱をもたらす異常事態…

この記事を読む

悪魔の孤独と水銀糖の少女 感想

   電撃文庫

『ミミズクと夜の王』紅玉いづきが贈る、極上のファンタジー。 「あなたを愛するために、ここまで来たんだもの」  黒い海を越え、呪われた島にやってきた美しい少女、シュガーリア。今は滅びた死霊術師の忘れ形見である彼女が出会ったのは、大罪…

この記事を読む